投稿日:2023年6月23日

上下水道工事で働くとはどういうこと?職種や役割について知ろう

こんにちは!
私たち有限会社戸川設備工業は、主に茅ヶ崎市・平塚市で、設備工事・水道工事を行っている会社です。
今回は、上下水道工事の職種や役割についてご紹介します。

上下水道工事って何?

顎に手を当てて考えるスーツの男性
上下水道工事とは、都市や地域の給水や排水システムを構築・維持するための工事のことです。
上水道は水源から取水し、浄水処理を行って水を配水し、家庭や企業などに供給する一方、下水道は家庭や企業などから排出される汚水を集め、処理して水質を改善し、河川や海に排出します。
上下水道工事には、パイプラインの敷設やポンプ・バルブの設置、浄水場や下水処理場の建設・改修などが含まれます。
これらの工事によって、安全で清潔な水が供給され、公衆衛生を維持することができます。

どんな仕事がある?

上下水道工事には、さまざまな仕事があります。
例えば、パイプラインやポンプ、バルブなどの設備の建設・修繕、浄水場や下水処理場の建設・改修、調査・設計・施工管理などです。
パイプラインの敷設・修繕には、土木作業や重機操作が必要となります。
また、浄水場や下水処理場の建設・改修には、建築や機械工事、電気工事などが含まれます。
さらに、調査・設計・施工管理には、専門知識や技術を必要とするため、建築・土木・電気・機械などのエンジニアリング技術者が関わることが多いです。
また、下水道管を洗浄する清掃員や、浄水場や下水処理場で水質を検査する研究員もいます。

どのような役割がある?

各職種には、それぞれ大切な役割があります。
技術者は、建設計画の作成や施設の設計を担当し、監督者は現場での工事進行や安全管理を行います。
作業員は、現場で土木作業を担当し、清掃員は下水道の汚れを取り除きます。
研究員は、水質検査により水の安全性を確保するために努力しています。

どんなスキルが必要?

上下水道工事には、技術、安全管理スキル、コミュニケーション、プロジェクトマネジメントスキル、問題解決スキル、経営スキル、環境に関するスキルなどが必要です。
特に、土木・建築・電気・機械などのエンジニアリング技術知識、また、現場作業員、技術者、など様々な人々とのコミュニケーション能力や、調査、設計、施工管理などプロジェクトスキルマネジメントが必要です。
また、水質、排水に関する知識も必要です。
これらのスキルを持つことで、上下水道工事に携わることができます。

建設業で働きたいなら有限会社戸川設備工業へ

RECRUIT
設備工事・水道工事を仕事にしたい方必見!
有限会社戸川設備工業では求人募集を行っています。
アットホームな職場ですので、ぜひ一度、応募をご検討してみてはいかがでしょうか?
詳しい求人募集の内容については、求人情報ページをご覧いただくか、電話でお気軽にお問い合わせください。
一緒に働きましょう!
最後までご覧いただきありがとうございました。

有限会社戸川設備工業
〒253-0111 神奈川県高座郡寒川町一之宮4-7-2
TEL:0467-33-4858 FAX:0467-74-8449
※営業電話お断りします


関連記事

【求人募集】上下水道工事の現場スタッフ募集!

【求人募集】上下水道工事の現場スタッフ募…

こんにちは!神奈川県高座郡の有限会社戸川設備工業です。 弊社は、神奈川県内で上下水道工事に携わってい …

【転職者歓迎】土木作業員に向いている人の特徴とは?

【転職者歓迎】土木作業員に向いている人の…

高座郡寒川町を拠点に神奈川県内で活動する土木工事業者・有限会社戸川設備工業では、新規スタッフを求人中 …

11月半ばも過ぎましたね。

11月半ばも過ぎましたね。

あっという間に12月ですね。ここ最近はコロナ感染者も少なくなりましたが ワクチン接種はお済ですか?3 …

お問い合わせ  採用情報